記事一覧

ありきたりですが(家入レオ)

今日はなんとか更新します。今夜は家入レオ”ありきたりですが”という曲について好き勝手語ります。この曲は大人の女性が好きだった人のことを思い返して、静かに泣いているような曲です。今まで家入レオさんが歌ってきた歌の中では、珍しいタイプです。で、この曲の特徴は言葉がとても素直なところです。それでいて心に残る歌詞となっています。では、歌詞を見ていきましょう。泣きもせず 君はサヨナラ告げるんだねわたしは遠慮し...

続きを読む

love & hate(家入レオ)

今日はなんとか更新します!今夜は家入レオ”love & hate"という曲について好き勝手語ります。この曲ですが、家入レオさん本人は「バーに赤いワンピースの女の子が入っていくというイメージ」と話していました。この歌の主人公はとても「愛されたい」という気持ちがあるみたいです。しかしそのままの自分に自信がないから、ずっと嘘をついている。心の底では「嘘を見抜いて、ここから救い出してほしい」という気持ちがあるとのこと...

続きを読む

Brand New Tomorrow(家入レオ)

今日も更新します。今夜は家入レオ”Brand New Tomorrow"という曲について好き勝手語ります。この曲は明るく前向きになれる曲です。メロディも歌詞も闇がありません。そういう意味で類似ソングを強いていえば「Shine」とかですかね。そして、映画「ペット」のイメージソングということもあり、その映画も見てみました。まぁこの曲が使われていることからも予想した通り、ハッピーエンドでした。(ちなみに家入レオさんも実家で犬(...

続きを読む

だってネコだから(家入レオ)

今日もちゃんと更新します。今夜は家入レオ”だってネコだから”という曲について好き勝手語ります。この曲はレオさんが猫目線で描いた世界を曲にしたとのことです。「レオちゃんって ネコっぽいね」と誰かに言われたとか聞きました。まぁ顔が確かにそうかもしれません(^^)歌詞の全体的な意味は 優しい飼い主に恋心を抱くが、自分はネコであるがために恋人にはなれない みたいな感じです。そんなもどかしい気持ちを描いた曲で...

続きを読む

パパの時計(家入レオ)

今日も更新します!今夜は家入レオ"パパの時計”という曲について好き勝手語ります。この曲はタイトルからして収録アルバム"TIME”にちょうどいい曲です。勝手に解釈している意味としては パパの時計=パパから君への愛情 という感じです。そしてその愛情に縛られている君を自由にして、つまり君を自分のものにしてこれから何かをやらかそう という曲だと思っています。結婚しようという意味で、とらえることはできますが、「何か...

続きを読む