記事一覧

love & hate(家入レオ)

今日はなんとか更新します!

今夜は家入レオ”love & hate"という曲について好き勝手語ります。

この曲ですが、家入レオさん本人は「バーに赤いワンピースの女の子が入っていくというイメージ」と話していました。
この歌の主人公はとても「愛されたい」という気持ちがあるみたいです。しかしそのままの自分に自信がないから、ずっと嘘をついている。心の底では「嘘を見抜いて、ここから救い出してほしい」という気持ちがあるとのことです。
しかし、支配したいという願望もあって、誰かが頼ってきたときに、それを受け入れつつも、どこかで優越感を感じている。そういう暗い喜びについても歌っていると話していました。

家入レオさんは曲を作るうえで、その歌詞の主人公となる人物を描くと別のインタビューで話していました。
この曲は、彼女が作った主人公を歌った曲の典型です。
ある種のストーリー性があり、それでいて共感もできる、また、単にカッコよさを感じることもできる歌です。

メロディはジャジーな感じで家入レオさんが言っていたようにバーにいる人物が頭に浮かんできます。

では、歌詞を見ていきましょう

出会いと別れの街 眠れず流した
涙はそう どんな意味? 自分に問いかけてみる
ボクノウソミヌイテ

虚しさの中でも 願叶えられる
そんな希望 抱いてる 君の心は淡く溶けて
Tell me what to say.


この歌詞から、上記の主人公となるバーに入っていく赤いワンピースの女の子を思い描けば、曲は理解できると思います。
特に印象に残るのは「ボクノウソミヌイテ」の部分ですかね。

この曲を聴くときもここだけ何故か口ずさんでしまいます。
「Tell me what to say.」は「僕に何を言うべきか教えて。」という意味です。


Ah 顔の無い(僕はどこへ向かう?)
そう 探して
Ah 壊れた 僕の胸でむせび泣いて


ここは何となくクールに叫ぶような感じです。
”顔の無い”という部分はまだ解釈できていません。

ねぇ いつもの場所で遠い宇宙の果てまで
連れて行って さよならも 聴こえないふりして
眠りたいから
I don't know what to say.

Ah 顔のない(君はどこへ向かう?)
そう 答えて
Ah 乾いた その心は何を見てる?


「遠い宇宙の果てまで 連れて行って」とは、「嘘を見抜いて、ここから救い出して!」という解釈をしています。
「眠りたいから」は「安らぎたい」という意味もあると思います。
「I don't know what to say.」は普通に和訳すると、「言うべきことがわからないの。」となります。

愛される為に 嘘を重ねてく
Tell me what to say.

Ah 顔の無い(僕はどこへ向かう?)
そう 探して
Ah 壊れた 僕の胸でむせび泣いて
Ah 顔の無い(君はどこへ向かう?)
そう 答えて
Ah 生まれた 奇跡を見たい
見届けたい


この曲も”サブリナ”や”Bless you"と同じように「愛されたい」と強く思う気持ちが表現されています。


*"love&hate"はアルバム"20"に収録されています。






スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント