記事一覧

閃光少女(椎名林檎)

今日も更新します。今夜は東京事変(椎名林檎)”閃光少女”という曲について好き勝手語ります。この曲は「今この一瞬を輝きたい」という気持ちを描いた曲です。こういった意味では名曲"NIPPON"と似ています。どちらもメロディに躍動感と爽快感がありますし。では、歌詞を見ていきましょう。今日現在(いま)が確かなら万事快調よ明日には全く憶えていなくたっていいの昨日の予想が感度を奪うわ先回りしないで今日現在を最高値で通過...

続きを読む

ちちんぷいぷい(椎名林檎)

今日も更新します。今夜は椎名林檎”ちちんぷいぷい”という曲について好き勝手語ります。この曲は雰囲気がキャバレーっぽい曲です。林檎女史はあるラジオ番組やテレビ番組で2020年までにキャバレーを作りたいと言ってました。そういう意味でこの曲は希望に満ち溢れています。歌詞はなんかスピリチュアルメッセージのような、意味がわかるようでわからない、でも心に響くようなものです。名曲”丸の内サディスティック”も歌詞は意...

続きを読む

正しい街(椎名林檎)

今日も更新します!さてさて、今夜は椎名林檎女史”正しい街”という曲について好き勝手語ります。この曲は彼女のファンとして、特に好きな曲です。きっと林檎さんにとっても思い入れの強い曲だと思っています。この曲にまつわるエピソードですが、”月に負け犬”という曲はこの曲を音楽業界のおじさんに「歌詞の意味がわからない」だのと却下された時にできたみたいです。この曲は彼女にとって侮辱されたら泣けるくらい大切な曲なので...

続きを読む

走れゎナンバー(椎名林檎)

今日も更新します!今夜は椎名林檎女史”走れゎナンバー”という曲について好き勝手語ります。この曲は、自分の演じるべき姿、もしくは自分自身をレンタカーに例えている曲です。”ゎナンバー”はレンタカーのナンバーですから。この曲自体のミュージックビデオはないのですが、ライブでは「ゎ・417」というナンバーの車がフラフラと走っている映像が流れたりしていました。さらに仮タイトルは“樹海へ”だったそうで「そうだ 樹海に...

続きを読む

やっつけ仕事(椎名林檎)

今夜も更新しますので、ご購読宜しく!今日は椎名林檎女史”やっつけ仕事”という曲について好き勝手語ります。この曲の歌詞は軽度のうつ病の症状に似ている気がするのです。林檎女史も多忙のあまり冴えない気分になっていたのでしょうか。しかし、そういった憂鬱さえ、立派な曲として仕上げるのが美しいです。彼女の曲は、人間の本質を描いているのです。なげやりな気分も感情の一つなら、それも曲にしていいではないでしょうか。で...

続きを読む